【診療時間】 9:30~13:00/14:00~19:00
【休診日】隔週日曜
海部郡大治町西条字南井口16

【診療時間】 9:30~13:00/14:00~19:00
【休診日】隔週日曜
海部郡大治町西条字南井口16

駐車場
11台完備

ブログ BLOG

口の周りの筋肉と健康の意外な関係とは?

皆さんこんにちは

星の森ファミリー歯科・歯科衛生士の高橋です

コロナの影響でマスク生活が続いてますね
皆様はマスクをしていて気になる事はありませんか??

マスクは、細菌やウイルスが体に入るのをブロックしてくれる大切な物です

しかし、実は、マスクには、落とし穴があります。
それが、口呼吸を招くということ。

毎日マスクをする事で口の中が乾燥したり、口臭が気になったりしませんか?

鼻呼吸は、口呼吸よりも力がいります。
そのため、私たちは、ついつい楽な口呼吸に流れてしまうわけですが、マスクで鼻を覆ってしますと、更に鼻呼吸が辛くなるので、マスクの下でポカンと口が開く癖がつきます。



口があいてることで、乾燥してしまうので、虫歯歯周病の原因にもなってしまいます。

 


お口は「健康への入り口」です。
皆さんもよくご存知だと思いますが、お口はの機能は

食べる(栄養の摂取,健康維持)

話す(情報伝達、社会生活の充実)
呼吸(酸素の供給,生命維持)


などに関わる大切な器官です。

マスクをしていると表情を大きく動かす事が少なくなるので、口輪筋(口周りの筋肉)が衰えてきてしまいます。

口輪筋が衰えてきてしまうと口を閉鎖していられなくなるため、唾液が蒸発して口の中が乾燥するようになります。

まずは口輪筋を鍛える事から始めましょう



① 毎日の歯磨きの時にできること

歯ブラシのヘッドの背で、頬内側を上から下に3~5回ゆっくり引き伸ばしてください。

強く引っ張り過ぎないようにご自身で気持ち良い力加減で動かしてください。

血行がよくなり、浮腫みも改善され、唾液の分泌も促します







② マスクをはめているとき

舌を使って、唇の内側をぐるぐる右周り・左周りしてください。



また頬に空気を入れてぷくぷくと右側・左側に刺激を入れてみてください




③ あいうべ体操

以前も紹介させていただきましたあいうべ体操もおススメです




あいうべ体操のやり方は、次の4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくてもかまいません。


(1)「あー」と口を大きく開く


(2)「いー」と口を大きく横に広げる


(3)「うー」と口を強く前に突き出す


(4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす


(1)~(4)を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続けます

お風呂上りや、空いた時間にやっていただくだけで効果を感じられると思います

口の中を綺麗に保つ事は、歯周病予防・虫歯予防にも大事なことです。

当院では、3ヶ月~半年に1度、患者様の歯のメンテナンスを衛生士が行っております。

歯のお掃除はもちろんですが、小さな虫歯や歯周病などの早期発見に繋がります。

この機会に是非一度ご来院して頂き、ご自分の口腔内の状況を確認してみてはいかがでしょうか

又、メンテナンスは予約が埋まりやすくなっていますので、早めのご予約をお願い致します








星の森ファミリー歯科では患者様をお待たせしないよう、ご予約制とさせて頂いております。
当日のご予約が埋まってしまっている場合でも、随時急患様はお受けしておりますので、ご来院の前に一度お電話ください。

 

又、ホームページからWEBでの予約も24時間受け付けております

是非、ご利用ください

TEL*052-443-4650  

フリーダイヤル*0120-824-182